スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

年金通算協定 

おはようございます。
関東では今週末あたりから、梅雨に入るらしいです。
役所回りに自転車を多用している私としては、雨はなるべく降らないでほしいのですが…。

NIKKEI NET 6月5日
年金通算協定、豪州やオランダなどに拡大へ 

政府は年金受給で海外勤務者が不利にならないよう2国間で結ぶ「社会保障協定(年金通算協定)」をオーストラリア、オランダなどに広げる方針だ。厚生労働省が職員を派遣して相手国の調査を進め、2008年ごろまでに協定を結ぶ。

協定を締結すれば、企業の駐在員などが日本と滞在国の保険料を二重に払わなくてもよくなる。スペイン、イタリア、チェコ、ルクセンブルクとも協議する予定で、2010年ごろには協定締結国が今の4カ国から13カ国程度に拡大。欧米主要国を中心に、長期滞在する日本人の約6割が年金通算の対象になる。

-----------------------------------------------------------------
現在、年金通算協定は、アメリカ、韓国、イギリス、ドイツと結ばれています。


[2006/06/05 08:09] 人事労務情報 | TB(0) | CM(1)

ちょっと御質問があります。

はじめまして、こんばんは。
たつおと申します。
只今オーストラリアの永住権発給待ちの身です。
家内は外国人ですが、日本の国民健康保険に10年間加入しています。
オーストラリアに出国するにあたって、彼女の脱退一時金の申請をするか思案中です。
協定が結ばれれば、日本で払い込んだ分も通算されるとのことですが、日本に在住した外国人でもこの対象になりうるのでしょうか?
対象になるとすれば、
申請したとしても返還されるのは20万ちょっと。それよりも今後のためにしないでおくべきか・・・
専門家の御意見をお伺いしたいです。
[2006/11/04 23:31] たつお [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://matsushima.blog20.fc2.com/tb.php/117-3645b7b5











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。