スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

社会保険料、海外赴任者も控除 

おはようございます。

社会保険労務士の国家試験が近づいてきました。
8月27日に実施されるのですが、今年も試験監督をやります。

自分自身が受験した時のことは、今でもよく覚えています。
試験は1年に1回しかないので、ひどく緊張しました。
腕時計が壊れたら困ると思い、2個持っていったり、試験時間が長いので水分を控えたり。

私のほろ苦い思い出でした。


NIKKEI NET 7月19日
社会保険料、海外赴任者も控除・まず仏と相互協定 

政府は、外国で働く日本人や、日本で働く外国人が母国に納めた社会保険料を、税法上、就労地の所得から控除できる制度を導入する。企業活動がグローバル化する中で、海外赴任に伴う個人の納税負担を軽くする狙い。まず日仏間で相互に所得控除することで合意した。来年の通常国会で租税条約を改正し、2007年中にも実施する。

 
日仏両国には支払った社会保険料を所得から控除する制度がある。ただし、外国で働く者が母国に支払う保険料は控除の対象外だった。制度改正により仏で働く日本人数千人、日本で働くフランス人数百人がそれぞれ社会保険料の所得控除を受けられる見込み。

----------------------------------------------------
日本とフランス、国は違えど社会保険料であることは同じなので、良い制度だと思います。


[2006/07/19 07:56] 人事労務情報 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://matsushima.blog20.fc2.com/tb.php/144-b6137eb2











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。