スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

最低賃金、地域の基準見直しを 

おはようございます。
朝晩は寒いですね!
暦の上では、昨日が立冬だったようで、冬将軍の足音が聞こえてきた感じです。

NIKKEI NET 11月7日
最低賃金、地域の基準見直しを・労政審部会制度改正試案 
最低賃金制度の見直しを進める労働政策審議会(厚生労働相の諮問機関)の最低賃金部会が6日開かれ、学識経験者などの公益委員側が制度改正への議論のたたき台となる試案を示した。試案では都道府県別に決まっている地域別最低賃金について生活保護の受給水準とのバランスを考慮することを挙げたほか、今の産業別最低賃金を廃止して新たに「職種別設定賃金」を設けることなどを盛り込んだ。

試案は東京都や大阪府などで地域別最低賃金で働いても生活保護者が受け取る金額を超えない場合があることを問題視。最低賃金額を決める基準を見直す必要性を示した。また地域別最低賃金を下回る賃金しか払わない企業への罰則強化なども挙げた。

----------------------------------------------------------
会社より立場の弱い従業員が、最低限の生活ができるように「最低賃金制度」があります。
最低賃金を下回る額しか払っていなかった場合、最低賃金額との差額を支払う必要があります。
参考までに、東京都の最低賃金は、時間額719円です。

厚生労働省ホームページ(最低賃金)
http://www2.mhlw.go.jp/topics/seido/kijunkyoku/minimum/minimum-01.htm

[2006/11/08 08:09] 人事労務情報 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://matsushima.blog20.fc2.com/tb.php/190-c97e8cd3











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。