スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

厚生年金のパート適用拡大、与党が検討前倒し 

おはようございます。
今日の東京は、寒いです!
そろそろ冬服の準備をしないと…。

NIKKEI NET 11月15日
厚生年金のパート適用拡大、与党が検討前倒し 

自民、公明両党は14日、安倍晋三政権発足後、初めて与党年金制度改革協議会を開いた。首相が「再チャレンジ支援」の一つに位置付けているパート社員への厚生年金の適用拡大について「早期に具体的な方向付けをする必要がある」との認識で一致した。パートを多く抱える流通業界などの反発は必至。与党内には来夏の参院選を控えて消極論が強く、実現時期の調整は難航しそうだ。

 
協議会が同日まとめた「年金制度の課題に関する方向性」では(1)厚生、共済年金の一元化(2)パートへの厚生年金の適用拡大(3)基礎年金の国庫負担引き上げ――の3点の実現を検討課題にあげた。継続審議となっている現在の社会保険庁改革法案は今国会で廃案とし、来年の通常国会に新法案を出し直すため、年内に与党としての具体案をまとめる方針も確認した。

--------------------------------------------------
現在、パート等の短時間勤務者の厚生年金の加入条件は、『勤務時間および勤務日数が、一般社員と比較しておおむね4分の3以上』となっています。



[2006/11/15 08:08] 人事労務情報 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://matsushima.blog20.fc2.com/tb.php/193-67899651











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。