スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「70歳定年」に奨励金 

おはようございます。
早いもので、今年も残り1ヶ月ですね。

NIKKEI NET 11月30日
「70歳定年」に奨励金、再チャレンジプラン原案 
政府が12月にまとめる再チャレンジ支援総合プラン(仮称)の原案が30日、分かった。サラリーマンが70歳まで働ける環境づくりを促すための企業奨励金を創設する。若者の採用拡大について事業主への努力義務を法的に定める。障害者や高齢者、母子家庭の母を雇用する企業に個人や企業が寄付金を出すと控除が受けられる特例税制の創設なども打ち出した。

原案は同日午後の経済財政諮問会議に山本有二再チャレンジ担当相が示す。原案に列挙された個別施策は約270項目に上り、2006年度中、07年度、08年度以降のいずれかの実施時期を明示した。今後、関係省庁で詳細を詰める。

-----------------------------------------------------

今年の4月から、高年齢者雇用安定法の改正によって、社員の65歳までの雇用を確保するため、
①定年の引き上げ
②継続雇用制度の導入
③定年の定めの廃止
のいずれかの措置をとることが義務付けられました。

国が考えた再チャレンジプランは、65歳を超えて70歳まで働ける環境を作った会社に対して、奨励金を支給しようという内容です。
[2006/12/01 08:07] 人事労務情報 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://matsushima.blog20.fc2.com/tb.php/198-9236b188











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。