スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

残業代割増率、法に明記・厚労省「月80時間超は50%以上」 

おはようございます。
3月18日(金)から、『Suica(スイカ)』が首都圏の地下鉄、私鉄、バスで使えるようになります。
今までは、JRはスイカを使い、地下鉄、私鉄はパスネットを使っていたものが、スイカ1枚で通れるようになります。
便利になりますね。

NIKKEI NET 3月9日
残業代割増率、法に明記・厚労省「月80時間超は50%以上」 

厚生労働省は長時間労働を減らすための残業代割増率の引き上げについて、今通常国会に提出する労働基準法改正案に「月80時間を超える残業に50%以上の割増率」という具体的数値を明記することを決めた。

当初は法律には数値を盛り込まず、政省令で定める予定だった。法律に割増率を明記して制度が簡単に変更できないようにする。


労基法改正案に割増率引き上げのほか、今は原則1日単位でしか取れない有給休暇を年間5日分、一時間単位で取得できる新制度なども盛り込んだ。「両親の介護のために5時間」などと生活に合わせ、柔軟な取得が可能になる。

-----------------------------------------------------
月80時間を越える残業は、健康障害が発症する可能性が高いといわれています。
ちなみに、現在の残業代割増率は、25%です。

[2007/03/12 08:32] 人事労務情報 | トラックバック(-) | コメント(-)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。