スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

確定拠出年金、従業員の拠出解禁・諮問会議 

おはようございます。

NIKKEI NET 4月17日
確定拠出年金、従業員の拠出解禁・諮問会議  

政府の経済財政諮問会議の民間議員が17日の会合に示す「成長可能性拡大戦略」の提言が明らかになった。確定拠出年金(日本版401k)を通じた個人投資を促すため、企業が拠出する掛け金に従業員本人が上乗せして資金を出す「マッチング拠出」を解禁。個人マネーを貯蓄から投資に誘導するのが狙い。非課税枠を定めた税制などの改正が必要になる。

----------------------------------------------------
確定拠出年金には、「企業型」と「個人型」の2種類あります。
企業型は会社が導入して実施し、個人型は個人が任意で加入します。
現在、企業型の確定拠出年金の掛金(拠出金)は、会社が拠出し、社員の上乗せ拠出は認められていません。





[2007/04/17 08:21] 人事労務情報 | トラックバック(-) | コメント(-)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。