スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

重大労災数、最悪に・06年 

おはようございます。

NIKKEI NET 5月12日
重大労災数、最悪に・06年、死者数は最低

一度に3人以上が死傷した重大労働災害の2006年の発生件数が318件で、1974年以降、最悪の水準だったことが11日、厚生労働省のまとめで分かった。建設業や製造業で増加しており、件数も1、2位を占めた。労災による死亡者数は1472人と過去最低となったが、建設業、製造業では増加が続いている。


重大労災の増加について、同省安全課は「景気回復で建設業や製造業の現場が活性化する一方、安全管理がおろそかになっている可能性ある」と分析。「事業主に対し、安全についての法令順守や、労災が多発している分野での対策の徹底を促したい」としている。

----------------------------------------------------
会社で死亡災害が起こった場合は、『労働者死傷病報告』を労働基準監督署へ遅滞なく報告する必要があります。
[2007/05/14 08:24] 人事労務情報 | トラックバック(-) | コメント(-)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。