スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

助成金情報 

おはようございます。
ここ2~3日で急に秋らしくなってきましたね。
朝晩は冷え込むので、毛布を追加しました。
季節の変り目ですので、お体ご自愛ください。

さて、少子化対策として、育児休業を取らせた会社へ助成金が出る方向で進んでいます。

9月24日 YOMIURI ONLINE
厚生労働省は2006年度に、中小企業の従業員の育児休業取得を促すための新たな支援制度を創設する。これまで休業を取らせたことのない、従業員100人未満の企業に対し、1人に取らせると100万円、2人目には60万円の助成金を支給する。雇用保険を財源に、来年度から5年間実施する。
<中略>
男女を問わず、パートも含む従業員に、半年以上、育児のための休業か短時間勤務を認めた場合に支給する。助成金の「取り逃げ」を防ぐため、従業員の職場復帰後に企業が申請する仕組みとする。

中小企業では代替要員がいないといった理由から、育児休業が取りにくい状況ですが、この助成金ができることによって、中小企業が育児休業を奨励する環境になることを望みます。

[2005/09/28 09:14] 人事労務情報 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://matsushima.blog20.fc2.com/tb.php/29-cc64b787











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。