スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

高齢者医療の保険料負担、給与明細に明記 

おはようございます。
お花見が終わったばかりですが、もうすぐゴールデンウィークですね。
今年は、万座温泉でリフレッシュしてきます!

NIKKEI NET 4月24日
高齢者医療の保険料負担、給与明細に明記・現役世代に一目で  

厚生労働省は会社員や公務員の給与明細に、65歳以上の医療保険のために負担した金額を明示するように企業などに求める。早ければ5月の給与明細には65歳以上の医療保険に回る金額が「特定保険料」として表示される。若い世代が高齢者のためにどれだけ負担しているか一目でわかるようにする狙いだ。

すでに全国に1500以上ある健康保険組合を通じて企業に協力を求めた。中小企業の従業員が加入する政府管掌健康保険や公務員共済にも協力を求めていく。要請に強制力はないが、多くの企業が従うとみられる。

----------------------------------------------------
現在の給与明細に記載されている健康保険料は、基本保険料と特定保険料(65歳以上の医療保険のために負担した金額)が合わせてあります。
これを、別々に記載するという記事です。


[2008/04/25 09:18] 人事労務情報 | トラックバック(-) | コメント(-)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。