スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

給与情報 

おはようございます。
今日は暖かくて心地よい天気ですね。
さて、給与に関する情報です。

NIKKEI NET 9月29日
民間給与、1人あたり1.1%減で7年連続ダウン・04年
 
民間企業に勤める人が2004年1年間に受け取った1人あたりの平均給与は439万円で前年より5万1000円(1.1%)減ったことが28日、国税庁のまとめで分かった。減少は7年連続。
<中略>
調査は約2万1000社で働く正社員やパートなど約28万5000人の数値を基に推計した。
男女別の給与は男性が541万円(前年比3万円減)、女性は274万円(同1万円減)。給与のうち「給料・手当」は370万円(前年比3万7000円減)、企業業績と連動する「賞与」が69万円(同1万4000円減)だった。

世間では、景気は回復しつつあると言われていますが、平均給与にはまだ反映されていないようです。
前年より平均給与が減った原因は、パートタイマーが増えたためと考えられています。


[2005/09/29 11:33] 人事労務情報 | TB(2) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://matsushima.blog20.fc2.com/tb.php/30-83eb5d78


<民間給与>7年連続で減少 景気回復を反映せず

 景気回復といわれ、日経平均株価も連日高値を更新していますが、いまひとつ景気回復
[2005/09/29 15:13] URL taki-log@たきもと事務所

サラリーマン民間給与7年連続で減少

「サラリーマン民間給与7年連続で減少」に関連するブログ記事から興味深いものを選ん...
[2005/09/29 13:39] URL ブログで情報収集!Blog-Headline









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。