スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

厚労省、「下請けたたき」の賃金不払いを通報  

おはようございます。
3連休は天候に恵まれ、行楽日和となりました。
英国では、ゴルフ全英オープンが開催され、53歳のグレグ・ノーマンが3位に入り、ゴルフは年齢ではないということを証明しました。
私はというと、人生2回目のゴルフコースへ向け、3日間とも練習場で打ち込んできました。

NIKKEI NET 7月21日
厚労省、「下請けたたき」の賃金不払いを通報 公取委などに  
厚生労働省は労働基準監督署が賃金不払いなどの問題を把握した際に、いわゆる「下請けたたき」が原因である場合には公正取引委員会や経済産業省に通報する制度をつくる。中小企業の賃金を確保するためには下請け取引の適正化が必要だと判断した。厚労省は近く全国の労働局に通達を出し、運用を始める。

現在の下請法は大企業が下請け企業に対して不当な買いたたきをしたり、発注の取り消しや代金支払日を遅らせたりすることを禁止している。厚労省はこうした不当な「下請けたたき」が中小企業の収益を圧迫し、従業員の賃金にも影響を及ぼしていると判断した。

[2008/07/22 08:23] 人事労務情報 | トラックバック(-) | コメント(-)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。