スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

NTT健保、保険料率引き上げ 10月から1% 

おはようございます。
秋の味覚はさまざまありますが、今年は新米がとても美味しいと感じます。
食事をする際、まず新米を一口食べ、ほのかな香りを楽しむことが日課になってます。

9月25日 NIKKEI NET
NTT健保、保険料率引き上げ 10月から1% 
単独企業で国内最大の健康保険組合であるNTTの健康保険組合は10月、60万人弱の社員や家族が加入している健康保険の保険料率を1%引き上げる。政府の高齢者医療制度への資金拠出などで支出が膨らみ、健保財政の赤字が続いているため。料率上げは1997年の設立以来初めて。東京急行電鉄など首都圏私鉄各社で構成する健保組合も来年以降の引き上げを検討しており、保険料率上げの動きが産業界全体に広がり始めた。

NTTとグループ会社の社員と家族が加入する「エヌ・ティ・ティ健康保険組合」は、加入者の給与や賞与などに対する保険料の比率を示す保険料率を、現在の6.27%から7.27%に引き上げる。保険料を加入者と企業が折半で負担しているため、上昇分のうち加入者の負担増は0.5%分となる。各加入者の負担額は年間3万円程度増える見通しだ。

----------------------------------------------
健康保険組合は独自に保険料率を決めることができます。
エヌ・ティ・ティ健康保険組合の料率が7.27%になりますが、国の健康保険の料率(8.2%)に比べると料率は低くなっています。


[2008/09/25 08:25] 人事労務情報 | トラックバック(-) | コメント(-)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。