スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

製造業の雇用調整加速 非正規社員、主要38社2万1000人削減 

おはようございます。
昨日メタボリックシンドローム対策の講演を聞いてきました。
食べ物の陰陽など初めて聞き、とても勉強になりました。
メタボリックシンドローム対策に有効なのは、やはり有酸素運動との事。
最近このブログでスポーツの話題に触れていない=運動していない状態です。
明日は、皇居を含む10kmジョギングに行ってきます!!

NIKKEI NET 12月5日
製造業の雇用調整加速 非正規社員、主要38社2万1000人削減
製造業の雇用調整が機械、電機など自動車以外の業種に広がり始めた。コマツは来年3月末までに小山工場(栃木県小山市)の期間社員約400人を削減。国内全工場で12月から操業日を月間2―4日減らす。東芝や富士通は半導体部門の非正規社員を削減する。日本経済新聞社が4日までに集計した主要製造業38社の派遣・期間社員の削減数は約2万1000人に達した。非正規社員を中心にした雇用調整が急速に進んでいる。

コマツは建設機械用エンジンなどを生産する小山工場で、約400人の期間社員全員を削減する。同社は国内10工場で約2000人の期間社員を抱えるが、他工場でも順次期間社員を減らし、削減規模は500―1000人規模になる見込み。


[2008/12/05 08:55] 人事労務情報 | トラックバック(-) | コメント(-)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。