スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

厳しい経済情勢下での労務管理のポイント 

おはようございます。
皆様クリスマスはいかがお過ごしですか。
官公庁の仕事納めは12/28なのですが、今年は日曜日のため明日(26日)が仕事納めとなります。
この関係で、当事務所の営業も明日までとなります。
早く年賀状を出さなくては。。。

役所が厳しい経済情勢下での労務管理のポイントを作成し、HPに掲載しました。

NIKKEI NET 12月24日
いすゞ、期間従業員の途中解雇を撤回 550人が対象
いすゞ自動車は24日、同社栃木工場などの期間従業員の契約途中での解雇方針を撤回し、期間満了まで雇用を継続することを決めた。同日午前、労働組合側に文書で通告した。製造業などの一連のリストラで社会問題化した非正規労働者の契約途中での解雇が撤回されるのは初めて。ただ期間満了後に雇い止めする方針は維持しており、同社の非正規労働者が置かれた状況は依然、厳しさが続いている。

同社によると、対象となるのは約550人の期間社員ら。大部分は来年4月までの雇用契約を結んでいる。いすゞは年末までで解雇すると予告していたが、この途中解雇を撤回する。また契約期間が年末までで、契約を更新しないことを告げていた一部の期間社員に対しても金銭補償などの条件を詰めた上で「合意解約を目指す」(同社)という。

[2008/12/25 08:53] 人事労務情報 | トラックバック(-) | コメント(-)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。