スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

残業代 

忘年会シーズン真っ只中です!
さいきん暴飲暴食ぎみなので、注意しているのですが、
つい揚げ物に手が伸びてしまいます・・・。

さて、残業代を払う時のルールが変わりそうです。

NIKKEI NET 12月21日
休日・深夜割増賃金、一定年収以上ならゼロも・厚労省が素案 
労働時間規制の見直しを検討してきた厚生労働省の研究会の報告書素案が20日明らかになった。一定水準以上の年収を得ている会社員を対象に、休日や深夜の労働に割増賃金を支払う規制から除外する。労働時間でなく成果や能力で評価する社員を広げる狙いで、管理職でない人も対象とする考えを打ち出す。
<中略>
厚労省は2007年の通常国会で労働基準法など関連法案の改正を目指す。

---------------------------------------------------------

いま検討していることは、部長や課長などの管理監督者については、休日勤務しても、残業代を払う必要はありませんが、この範囲を、管理監督者ではない年収が高い人も含めようというものです。

また、深夜残業代については、いまは管理監督者であっても払う必要がありますが、これを、その人の地位にかかわらず年収が高い人であれば、支払不要にしようというものです。




[2005/12/21 17:14] 法改正情報 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://matsushima.blog20.fc2.com/tb.php/48-930afc6c











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。