スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「残業3百時間でうつ病」 元運転手が運送会社など提訴  

おはようございます。
昨晩は、就寝中に雨音で目が覚めました。
今日の東京は、まさしく梅雨という天候です。
昨年はゲリラ豪雨が多発しましたが、今年も発生するのでしょうか?

NIKKEI NET 6月23日
「残業3百時間でうつ病」 元運転手が運送会社など提訴

うつ病で運送会社を退職した川崎市の元タンクローリー運転手の男性(53)が23日、月300時間を超える残業で体調を崩したとして、運送会社「生麦運送」(横浜)と、元請けの「ニヤクコーポレーション」(東京)に雇用継続と計約1億1千万円の損害賠償を求め、横浜地裁に提訴した。

訴状によると、男性は2000年3月から運送会社で勤務し、元請けの指示でガソリンなどの配送を担当した。時間外労働は最長で月300時間を超え体調が悪化。06年11月にうつ病と診断され退職した。

男性は、過酷な労働でうつ病になったと主張。「入院するため休みを要求したら、退職を強要された」とも訴えている。

ニヤクコーポレーションは「訴状が届いていないのでコメントできない」、生麦運送は「責任者がおらず、コメントできない」としている。


↓励みになりますのでポチっとクリックお願いいたします。


[2009/06/24 09:26] 人事労務情報 | トラックバック(-) | コメント(-)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。