スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

国民・厚生年金の08年度決算、過去最大の赤字幅に 

おはようございます。
最近、知人数名が自転車(ロードバイク)を始めました。
休日には、一日に50km~100kmほど走るそうで、「とても気持ちいい!!」とのコメントを聞きます。
ロードバイクってどんなものか?とインターネットや雑誌で調べてみると、ヨーロッパやアメリカのメーカーが多いようです。
有酸素運動にもなるし、初めてみようかと検討中です。

NIKKEI NET 8月5日
国民・厚生年金の08年度決算、過去最大の赤字幅に 
厚生労働省は4日、自営業者などが加入する国民年金と、サラリーマンが加入する厚生年金の2008年度決算(時価ベース)を発表した。運用損が響き、国民・厚生年金ともに過去最大の赤字幅となった。赤字額はそれぞれ1兆1216億円(07年度は7779億円)、10兆1795億円(同5兆5909億円)だった。受給者への給付は積立金を取り崩して賄っており、年金財政の厳しさが浮き彫りになった。

赤字は国民年金が3年連続。厚生年金が2年連続。主因は積立金運用の不振だ。年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は国内外の株式、債券に分散投資しているが、昨年秋以降の世界的な市場混乱に直撃され損失を被った。

国民年金は被保険者の減少などによって保険料収入が減ったため、歳入は2.8%減の5兆4144億円。歳出は1.6%減の5兆8344億円となった。厚生年金は17年まで保険料率が上がることになっており、歳入は0.9%増えた。歳出は受給者が増えた影響で2.7%増えたが、この収支は3139億円のプラスを維持している。


↓励みになりますのでポチっとクリックお願いいたします。

[2009/08/05 09:24] 人事労務情報 | トラックバック(-) | コメント(-)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。