スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

労働契約法が改正されました 

おはようございます。

夏季休暇が終わり、今日から出勤となる会社も多いのではないでしょうか。

暦の上では立秋となりましたが、まだまだ暑い日が続いていますので、夏バテしないようにがんばっていきましょう!

さて、労働契約法の一部を改正する法律が今日8月10日に公布されました。

この法律は、有期労働契約の反復更新の下で生じる雇止めに対する不安を解消し、働く方が安心して働き続けることができるようにするため、有期労働契約の適正な利用のためのルールを整備するものです。

改正のポイントは次の3点です。

1.有期労働契約の期間の定めのない労働契約への転換
2.「雇止め法理」の法定化
3.期間の定めがあることによる不合理な労働条件の禁止

改正の詳細はこちらのHPで確認できます。



[2012/08/16 09:53] 人事労務情報 | トラックバック(-) | コメント(-)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。