スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

生活保護の支給額、国民年金以下へ 

おはようございます。
昨日から春らしい陽気になっていますね。

明治神宮アイススケート場の近くをよく通るのですが、最近、子連れママさんが、たくさんいらっしゃいます。
荒川選手の金メダル効果なのでしょうか。
私はというと、学生時代に1度スケート場に行きましたが、まったく滑れず、転んで痛かった思い出しかありません。

NIKKEI NET 3月6日
生活保護の支給額、国民年金以下に削減・厚労省検討
厚生労働省は生活保護の支給額を削減する検討に入った。年金保険料を払い続けてきた人より、払わないで生活保護を受ける人の方が所得が多いケースがあるため。2007年度から段階的に国民年金(基礎年金)の支給額以下に引き下げる方針だ。

生活保護の支給額は年齢や地域によって異なるが、例えば東京23区内に住む68歳(単身)の場合、光熱費など生活費に充てる生活扶助分で8万820円。これに家賃を払っている場合には上限1万3000円の住宅扶助などが加算される。

-----------------------------------------------------------------

国民年金からもらえる老齢年金は、およそ月66,000円と生活保護の支給額より少なくなっています。
この矛盾は、前から問題だなと思っていました。
国民が納得できる制度になることを望みます。


[2006/03/06 08:39] 業務日誌 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://matsushima.blog20.fc2.com/tb.php/71-da4da2b2











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。