スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

年金記録がネット閲覧可能へ 31日から 

昨日東京では、春一番がふきました。
春の足音が、一歩一歩近づいていますね!

asahi.com 3月5日
年金記録、ネットで閲覧可能に 社保庁が31日から

公的年金の加入期間など自分の年金記録が、インターネットを通じて自宅のパソコンで簡単に確認できるようになる。これまでは郵便や電話か社会保険事務所に直接出向いて申し込み、郵送で記録を受け取る方法が一般的だったが、今後は一度登録すれば社会保険庁のホームページ(HP)でいつでも閲覧できるようになる。31日からHP上で受け付けを始める。

住所、氏名、基礎年金番号などをHPに登録して申し込むと、2週間ほどで接続に必要なIDとパスワードが郵送される。あとはIDなどを入力すれば、必要なときに閲覧できるしくみだ。 

閲覧できるのは、厚生・国民年金の加入・未加入の期間、納付免除制度や学生対象の保険料後払い制度を利用していた期間、厚生年金の加入期間に所属していた企業名など。保険料の算出基準となる標準報酬月額の推移も確認できる。

-----------------------------------------------------------------

先月20日に、速報をお知らせしましたが、具体的なスケジュールが決まったようです。
これで、インターネットの利便性はさらに高くなったといえます。
選挙投票もインターネットが使えるようになるといいですね。
[2006/03/07 08:39] 人事労務情報 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://matsushima.blog20.fc2.com/tb.php/72-931771fc











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。